心のままに

2020-09-27 08:51:00

演奏力と一口に言っても、さまざまな要素があります。楽譜通りに正確に弾けること、表情豊かに弾けること・・・等々。ただ正確に弾くだけなら機械でもできますし、人の心を打つことはできません。テクニックも必要ですが、音楽で大事なのは表現力だと思います。例えば、「楽しい感じで」といっても、鼻歌まじりで何か自分の好きなことをして楽しく過ごしているのか、跳びはねて踊りだしたくなるような感じなのかで表現は変わってきます。これらには、色々な経験を通じて培われるものだと思っています。

2020-09-16 10:57:00

ようやく涼しくなりました。どこかへお出かけしたくなりますが、今年はコロナで、自由にどこへでも、という訳にいきません。そこで、お家でCDの聴き比べをしてみてはいかがでしょう。ピアノ曲は奏者によって曲の雰囲気が違いますし、オーケストラになると指揮者でがらりと変わってきます。そういうお家時間の過ごし方も良いかと思います。

2020-09-09 09:30:00

今朝は心地よく朝を迎えられました。ようやく秋の空気ですね。今までは、暑くて何をする気にもなれなかったと思いますが、これからはピアノの練習もしやすくなると思います。コロナで出かけにくいですが、近所を散歩するだけでもリフレッシュできます。自然の移ろいを感じて感性を磨いてください。表現力も変わってきますよ。

2020-08-29 09:11:00

皆さま、体調は大丈夫ですか?これだけ猛暑日が続くと、暑さがこたえますね。小学生も傘を差して登下校しています。日よけと、人との距離が取れるので良い方法だと思います。お昼間は強烈な暑さですが、夜は虫の音が聞こえてきます。涼を感じて少しホッとします。

2020-08-18 15:10:00

音楽家として華々しく順調な人生を送ってきたリストですが、人生の折り返しを過ぎる頃より悲しい出来事が続き、53歳で聖職者になります。57歳からローマのエステ荘で暮らし始め、この曲が作られました。そこは名門エステ家の別荘で、噴水の数は大小合わせて500以上あるそうです。今は世界遺産に登録され、多くの観光客が訪れる名所になっています。リストも、噴水を眺めながら精神的安らぎを感じていたのかもしれませんね。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10